pmjayr’s blog

面白いネタを日々探してます

『モンスターハンターワールド』発表!モンハンの歴史を振り返る

モンスターハンターワールド」ついに発表!


いよいよ公開された「モンスターハンターワールド」。今回はなんとシリーズ初となるオープンワールドを採用!今一番話題を呼んでいるゲームです。プロモーション映像をみると、モンスターに見つからないように進んだり、鳥の足につかまって移動したりと、まったく新しい世界観のモンスターハンターとなっています。



モンスターハンターの歴史


モンスターハンターシリーズの最新作「モンスターハンターワールド」が発表されたというわけで、今回はモンスターハンターの歴史を振り返っていこうと思います。まだ、モンスターハンターを知らない人はこれをみて、少しでもモンハンについて知っていただけたら嬉しいです。


MHPモンスターハンター ポータブル

2005年12月1日発売された「モンスターハンター ポータブル」。私はこれがモンスターハンターとの最初の出会いでした。このゲームは今のモンハンに比べると、難易度が少し高かったように感じます。武器の種類も少なく、なかなかメインクエストが進みませんでした。



MHP2】モンスターハンター ポータブル 2nd

2007年2月22日発売された「モンスターハンター ポータブル 2nd」。ここで、あの「ティガレックス」や「アカムトルム」が初めて登場しました。最初の登場のシーンはとても興奮した記憶があります。また、新しく「太刀」「狩猟笛」「ガンランス」「弓」の武器が追加され、前作より狩りの幅が広がりました。



MHP2G】モンスターハンター ポータブル 2nd G

2008年3月27日発売された「モンスターハンター ポータブル 2nd G」は、新モンスターとして「ナルガクルガ」や「ウカムルバス」、「ヤマツカミ」などが登場しました。最初にヤマツカミを見た時はとても驚いたことを覚えています。ヤマツカミの上に乗ったときのワクワク感は今でも忘れません。



MHP3モンスターハンター ポータブル 3rd

2010年12月1日発売された「モンスターハンター ポータブル 3rd」では、初めて「ジンオウガ」が登場しました。また、拠点も「ユクモ村」という温泉観光地になり、新鮮な気持ちで狩りをすることができます。また、オトモアイルーの装備も変更できるようになり、確実にモンハンが進化していることを実感しました。



MH3Gモンスターハンター 3G

2011年12月10日に発売されたシリーズ初の3DS用ソフト「モンスターハンター 3G」。3Dでプレイするモンハンは迫力が全然違いました。特に、モンスターの咆哮の時は本当にすごいです。


【MH4】モンスターハンター

モンスターハンター 4では、シリーズ初の高低差を生かしたアクションが取り入れられました。「チャージアックス」や「操虫棍」といった新しい武器に加え、使い慣れた武器には、高低差を生かした新しいアクションが追加されました。また、オトモアイルーも2体連れていけるようになり、狩りの幅が大幅に広がったように感じます。


【MH4G】モンスターハンター 4G

モンスターハンター 4Gでは、「セルレギオス」が新しく登場しました。また、オトモの合体技や、新アクションなどが追加され、さらに遊びやすくなりました。


【MHX】モンスターハンター X

モンスターハンター Xでは、4大メインモンスターとして「ディノバルド」、「ガムート」、「タマミツネ」、「ライゼクス」が初登場を飾りました。そして、「狩技」、「狩猟スタイル」という新しい要素も追加され、さらに狩りの幅が広がりました。しかしそれだけではなく、今作で初めてオトモアイルーになって狩りができるようになりました。ニャンターとなって狩りをするのはとても楽しいです。


MHXXモンスターハンター XX

モンスターハンター XXでは、新モンスターとして「バルファルク」が登場しました。さらに狩猟スタイルで「ブレイヴスタイル」と「レンキンスタイル」が追加、ニャンターもパワーアップし、より遊びやすくなりました。また、前作の4大モンスターのパワーアップや、「ラオシャンロン」を含む復活モンスターの登場もあり、やりこみ要素満載です。


まとめ

振り返ってみて、改めてモンスターハンターの進化を実感しました。本当にいろいろなモンスターや武器、フィールドがあって、感動しました。また、今回発表された「モンスターハンターワールド」はシリーズ初のオープンワールドといことで、とても期待しています。今から発売が待ち遠しいです。